防水、防湿性の高い塗料を選択

実家から連絡が来て、外壁の剥がれが酷いので、外壁塗装をしようかと相談を受けました。その頃、ちょうど飛び込みのリフォーム業者が来ていたらしく、不安だったため、私がインターネットで一括見積もりをして、そこから良さそうな業者に、実家の外壁塗装を依頼しました。飛び込みのリフォーム業者って良い話聞きませんからね…。安い物ではないので、面倒でも自らアクションを起こし、業者を選定した方が良いかと思います。

どうも業者の話では、壁に直接雨水が当たる構造で、環境が良いとは言えなかったため、防水性が高く、湿気も防いでくれるセラミッククリーンとの塗料を塗って貰うことになりました。色々提案されたのを見ると、塗料会社や塗料の種類が数多くあり、また特徴もそれぞれにあって、素人には説明して貰わないと聞いたこともないものばかりですね。このような馴染みのない事柄であることも考えると、やはりしっかりと信用出来る業者を選定する作業が、一番するべきことなのだなと感じました

工期はおよそ15日間で、掛かった費用は約117万円でした。見積もりを複数出して選定したので、ぼったくられてはいないはずです。

外壁塗装が完了したのを見てみると、見違えるほど切れになり、また、地面がペンキで汚れていることもなく、プロの仕事って凄いなと感心しました。